家庭菜園メモ 新旧多彩

我が家の菜園も借り増しにより、総面積が100㎡を超えたことで、スペース面で余裕をもって野菜作りを行うことができるようになった。 さぁて、今日からいよいよ5月! 気温もどんどん上昇中にて野菜の成長が早い。 否、野菜だけではなく雑草も伸びるのが早くなったきた。 お陰でこのところ畑通いが日課になっている。 ■万願寺唐辛子…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家庭菜園メモ 春の野菜が大きくなった

気温の上昇に伴い、野菜の成長が活発になってきた。 ■絹さや 私の胸の高さくらいに大きくなり、4~5cmくらいの実がちらほら付いてきた。 ■枝豆 寄せ植えした枝豆が、ぼちぼち植え時(定植)を迎えている。 今週土曜日が雨との天気予報が出ているので、その後に植えるよていである。 ■じゃがいも ほとんど芽が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜満開

自宅マンションの敷地内に植えられたソメイヨシノがいつの間にか満開に咲いている。 暖かくなったと思ったら急に真冬の寒さに戻ったりと、なかなか安定しない気候の中、気が付いたら満開の状態になっている。 例年、開花は3月末~4月初旬だが、今年は10日から2週間ほど早い。 明日は花見としゃれこむかナ・・・ …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

盛沢山の帰省

母の27回忌と兄の17回忌の法要を行うため、2月28日より帰省した。 今回の帰省は法事の他、小学校の同窓会と孫(次男の長男)の1歳の誕生祝など盛沢山のスケジュールであった。 3月3日に法事を済ませ、翌4日、5日の一泊にて同窓会に参加した。 遠路、北は福島県、西は広島県からの参加者もいて、総勢24名の参加(45%の参加率…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

家庭菜園メモ・ジャガイモの芽出し

3月も近くなり、ジャガイモを植える準備を進めている。 畝作りはほぼ終わり、後は植える時期を待っているのだが、今年は初めての試みに「芽出し」をしてから植えることにした。 しっかりした芽を出して植えた方が、病気対策にもなり育てやすいらしい(そう、園芸誌で読んだ)。 2月19日(月)より日当たりの良い部屋の窓際に並べて、ガラス越…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

芋焼酎 「西郷どんの夢」

昨年の暮、近くの酒屋で購入した。 今年の大河ドラマ 「西郷どん」 を記念しての販売品、残りはこれ1本だけ・・・との説明を聞き、思わず買った。 昨夜、晩酌用の焼酎がなくなり、「そういえば・・・」 買ってあったこの酒を思い出した。 化粧箱にはいろいろ解説が書いてある。 何なに・・・  「ワイン酵母仕込み」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

寒風の中で初打ち

去る1月下旬、極寒の真っただ中、マンション内のゴルフ仲間6人で初打ちを行った。 場所は三島。 気温-5~5℃の予報通り寒さ厳しく、7時半のスタート時はティーグラウンド、フェアウェイ、グリーン上の全てが凍り付いていた。 凍ったFWではボールもよく跳ね、よく転がる。 300Ydを超えるビッグショットも飛び出し、この時ばかりは「凍…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

三浦大根初収穫

「甘くて柔らかく、煮物にすると美味いよ」 家庭菜園の仲間からそう言われ、今年初めて植えた三浦大根。 今日、正月用に初収穫した。 重さ3.6 Kg、太さ(最大径)40㎝の大物である。 家庭菜園を始めて4年目、初トライした野菜にしては上出来であろう。 元日に、雑煮にいれてその味を確かめるのが楽しみである。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

クリスマス・イブの夜

24日のクリスマスイブの夜、娘夫婦宅に出かけた 私たち夫婦にとっては、クリスマスより孫の顔を見る方が楽しみなのだが・・・ 部屋には大きなツリーが飾ってある 我が家の貧相なツリーとは違い、大きい! 飾るのが大変だろうな・・・なんて余計な心配をしてしまった 豪華なデ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

富士山見られず・・・

昨日(12月17日)、今年最後の帰省を済ませての帰路、(旧)東名高速道路の富士川SAにて小休憩をとった。 このSAを選んだのは、富士山が綺麗に見えることが一番の理由であったのだが・・・ 名古屋付近では雪がちらついたものの、静岡に入る頃は青空たっぷりの好天に、綺麗な雪景色の富士山を思い浮かべつつ車を走らせた。 しかし・・…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

家庭菜園を拡張する

借地畑の傍で、使われなくなった荒れ地を借りた。 元は菜園として使われていた土地で、野菜作りを止めてから3年ほど経ち、雑草が一面を覆っている状態。 30㎡程の広さではあるが、これでメインの畑がもう少し余裕をもって野菜作りが行える。 荒れ地となった元菜園の土地 柚子の木(緑の網を掛けた木)と通路(隣の畑との境界通路、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野菜の新旧入れ替わり !?

1週間ほど前に植えたニンニクが早々と発芽し、すくすく育っている。 ニンニクの栽培は初体験。 植えた翌日に降った雨も幸いしたに違いないが、こんなにも早く、簡単に育つものかと驚いている。 最終的にどんな姿で収穫できるのかは甚だ?だが、先が楽しみである。 一方、春に植えた落花生は・・・ 葉の色が少し黄色くなり…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

里芋の初掘り

順調に育っている里芋。 どれくらいの出来なのか知りたくて、子芋の葉っぱが程良く育っている株を掘ってみた。 結果は・・・まだ小粒が多いが、出来は悪くないように思う。 この分なら、寒くなる頃には結構良い里芋の収穫が期待できそうだ。 hk
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

恵の雨

各地で大雨やら洪水災害のニュースが良く聞かれるが、私の住む寒川町では雨が少ない。 湘南地域に大雨注意報が出た数日前でも、霧雨程度に終わった。 一般的には有難い話なのだが、野菜作りを楽しむ者にとっては困ったことである。 その寒川に、昨日やっとまとまった雨が降った。 正に恵みの雨と言える。 今朝は6時に起床し、早速ほうれん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家庭菜園メモ 今朝の収穫物

いんげん2種類 連日収穫し続けていたいんげん(弦無し)がそろそろ終わりを迎える。 それに代わり平さやいんげん(モロッコいんげん)がとれ始めた。 初収穫の平さやいんげん 今朝初収穫し、早速野菜サラダに加えて味わった。 普通のいんげんより、若干香り(野菜の匂い)が強い気がする。 さやが硬そうに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

家庭菜園メモ スイカの着果

このところ起床して直ぐに、散歩を兼ねて畑の見回りが日課となっている。 今日は朝から雨が降っていたので止めていたのだが 春から借りている畑に植えた小玉スイカの苗が小さな実を着けだしているのが気になり、先ほど小雨になった頃合い見計らい出かけた。 改めて果実を探すと、5、6個見つかった。 最も大きなものでペットボトルのキャ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

暴風雨荒れる

6月19日の深夜に故郷の叔父逝去の知らせを受け、20日より3日間帰省したのだが、その帰省中に全国的に豪雨と強風が吹き荒れた。 寒川に戻ってみると畑にも被害が出ていた。 一番の被害はトウモロコシ。 風の対策を進めていた矢先、留守にした為対応できず、数本が根元から折れ、倒れてしまっていた。 殆どがこのように湾曲し…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新しい畑

1ケ月半ほど前の事、野菜作りを初めてから知り合ったM氏より、『近くで畑の借り手を探しているので、やるなら紹介するよ』 と持ち掛けられ、取り敢えず現場を見に行った。 広さは60㎡ほどだが、先の借り手が高齢にて1年近く何も栽培していないとのこと。 当然草も伸び、スタートは開墾のパワーが必要だが、自宅から近いことや広さも手頃なことから…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

遅い花見

4月1日より10日程、故郷和歌山に帰省した。 約3か月半振りの帰省であった。 例年のこの時期は桜の開花も進み、名所を回る楽しみもあるのだが、今年は違った。 夜は電気炬燵に石油ストーブが欠かせない。 桜は・・・硬く蕾を閉じ、開く様子も見られない。 マジかよ~! しかし・・・桜は咲かねど、我が家の庭の「すいせ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more